【親子3代旅行】兵庫県の城崎「西村屋ホテル招月庭」滞在レポ【夕食編】

にほんブログ村 旅行ブログへ

兵庫県 旅館 城崎温泉 西村屋ホテル 招月庭 夕食 

親子3代で城崎温泉にある西村屋ホテル招月庭にお泊まりをしてきました。

夕食が素晴らしかったのでご紹介させてください!

西村屋ホテル招月庭の滞在記はこちら

城崎温泉 西村屋ホテル招月庭 4月の夕食 ご献立

食前酒

にごり甘酒

 

前菜

蛍烏賊酢味噌和え(桜花 うるい 一寸豆)

桜餅麩 蛸桜煮 桜人参

たらの芽 バイ貝

エテカレイあられ揚げ

 

一瞬桜餅なのかと思いましたが中に蛍烏賊が入っていました。

お味だけでなく見た目も美しいお食事でした。

 

蛸桜煮は初めていただきましたがこちらも美味しかったです。

蛸が柔らかかったです。

 

但馬の恵

香住産紅ずわい蟹茹 蟹酢

 

蟹〜〜〜〜〜!!

 

城崎のすぐ近くにある香住は蟹がとても有名です。

4月なのでもう蟹はいただけないのかなと思っていましたが

蟹が出てきて嬉しかったです!

味はもちろん絶品でした。

 

椀物替り

桜鯛とアカモクの鍋吸 菜の花 胡麻豆腐 桜花

 

また桜の花がありますね!

菜の花の横にもずくがあったのですが、そのもずくがすごく美味しかったです。

 

向附

季節のお造り盛り合わせ

あしらい物一式

 

お刺身!ぷりっぷりで最高でした。

子供が生まれてからなかなか生物のお刺身を食べる機会が減っていたので

こんな美味しいお刺身をいただけて嬉しかったです。

どれも美味しかったですね。

 

アワビもこりこりぷりっぷりでした!

 

合肴

朝倉山椒と黒毛和牛の山椒鍋

筍 わらび 独 活 木の芽

 

旬の筍もでてきました。

すでにお腹いっぱいになってきていたのですが

ジューシーなお肉に山椒がぴりっとアクセントになり美味しい!

 

お肉はかなり重なっていて80g〜100gくらいはあったように感じました。

箸休め

春菜うどん

焼穴子 こごみ

手打ちのおうどんも美味しかったです。

お肉のあとにお口直しのような感じでするっといただけました。

くるんとした緑のお野菜はこごみです。

「こごみ」という名前は芽が出てくる様が

人が前かがみに縮こまっているように見えるからだそうです。

そう聞くとそう見えますね!

焼物

鰆味噌柚庵桜花木の芽焼き

蕗 もずく酢 はじかみ生姜

 

鰆が美味しすぎて子供にほとんど食べられちゃいました笑

 

蕗(ふき)ももずくもさらりと添えているものも美味しいです。

 

お食事

若芽と筍の釜飯

自家製「蟹山椒」添え

 

釜飯もおこげがほどよくついて美味しかったのですが

蟹の器に入った「蟹山椒」!

これは絶品でした。

 

ちりめん山椒は知っていますが、蟹山椒は初めてでした。

繊維状になった紅ずわい蟹の身に吟味を重ねたという地酒と白醤油の風味、

山椒がアクセントになり品格のあるお味ですが癖になりました。

 

ロビーフロアになる「さんぽう」というギフトショップにも取扱があったので

帰る間際に購入して帰りました。

 

留椀

赤出汁

香物

3種盛り

水菓子

季節の水菓子

 

お腹いっぱい食べた後にすっきりとするお口直しになるデザートでした。

いちごもメロンも美味しかったです。

 

 

西村屋の本館には5年前に訪れました。

招月庭ははじめての滞在でしたがお食事も美味しく

なにより子連れにも優しいお宿で本当に最高の滞在でした。

 

 

ご予約は一休からがおすすめです!!

コメント