【バリ旅行記】ロイヤルピタマハの贅沢すぎる300㎡のお部屋ご紹介!

にほんブログ村 旅行ブログへ

バリ 旅行記 ロイヤルピタマハ

ロイヤルピタマハのお部屋はどんな感じ?

ホテル全体の雰囲気が気になる方はこちらの記事へどうぞ

お部屋の種類

すべてヴィラタイプです。

そのため、自分たちだけのためにお家があるような感覚で滞在することが可能です。

お部屋タイプはすべてで4タイプ。

  • デラックスプールヴィラ
  • ロイヤルプールヴィラ
  • ロイヤルスパヴィラ
  • アユンヒーリングヴィラ

私が宿泊したのは「ロイヤルプールヴィラ」写真付きでご紹介します。

お部屋の大きさはなんと300平米‼️

渓谷の上段に立地しており、目前に渓谷を一望します。

ロイヤルキラーナの裏手にあり、フロントに近いヴィラもあるため、徒歩移動が比較的ラクです。

 

それではお部屋をご紹介していきます!

ベットは女子の憧れ天蓋付き!

実際は夢はなく虫除けの蚊帳として機能します。笑

ベット側からは窓がこんなに大きくとあり、

朝日を浴びながら爽やかな目覚めで最高の時間です。

窓に私写り込みかかっていますが、これはお部屋のプールです。

プライベートプールだけで30㎡もあるので、

家族や友人とだけで楽しむことができますよ!

この時は3名での宿泊だったのでソファーをベッドのように用意してくれました。

普通のベッドと比べてもそこまで寝心地は悪くなかったです。

お風呂は、シャワーとバスタブが別になっているのはポイントが高かったです。

事前にウブドの旅行記などを旅行前に読んでいたのですが

その時は「お湯が出なくなった」と記載がいくつかありましたが

ロイヤルピタマハでは滞在中にお湯がでなくなるということはありませんでした。

床が石になっているので、滑りやすかったのでそこだけご注意くださいね。

 

夜ご飯をいただいてお部屋に戻ってくると天蓋を広げておいてくれます。

毎晩枕元にはお花とチュコレートがあり、すごく嬉しかったです。

やはり女子にとって天蓋は一度は経験したいことですよね。

 

翌朝には、ルームサービスを頼んでプライベートプールで朝食をいただきました。

のんびりとバスローブのまま朝食をいただくのって私にはとても良い思い出になりました。

ホテルでの朝食について詳しく読みたい方はこちらの記事をよろしければご覧ください。

 

バリ旅行の際のホテル選びの参考になれば嬉しいです。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

バリ旅行は節約して行きました!

  • 旅行会社のパッケージ商品のランドオンリー
  • シンガポール航空のセール運賃

上記の組み合わせで旅行会社のパッケージ料金より約5万円安く行くことができました。

でも、ホテルのエステの特典や夕食特典はそのままついたのでかなりお得でしたよ!

ランドオンリーとはなんだ?

と思った方はこちらの記事もご覧ください。

コメント

  1. メグ より:

    おはようございます。
    バリ旅行で泊まられた、ロイヤルピタマハホテル
    プライベートプールもついて豪華ですね。

    • momotaro より:

      メグさん
      そうですね!かなり贅沢でした!
      バリ旅行の中ではお高いですが、ハワイとかに比べたらホテル代金も抑えられるのでおすすめですよ!
      ぜひお泊まりしてみてくださいね!