【バリ旅行記】ウブドにある王宮のような「ザ ロイヤルピタマ」で過ごす(ホテル編)

にほんブログ村 旅行ブログへ

バリ ロイヤルピタマハ 旅行記 ホテル

みなさま、こんにちは!

私が一番大好きなリゾート「ウブド」。

バリにいったら海もいいけど山のリゾートであるウブドにも是非とも行っていただきたい。

そして今からご紹介するザ ロイヤルピタマハに是非ご宿泊して、
ウブドらしい最高な時間を過ごしていただきたいと思います。

The Royal Pita Maha(ザ ロイヤルピタマハ)はどんなホテル?

ホテル ロビー

どんな雰囲気なホテルか

ウブドの王宮をモチーフに造られたリゾートで、
王宮独自の石造りを中心に至る所にバリ島伝統のレリーフや石門、回廊などがあります。

まるで王宮に迎え入れられたかのような気品と華やかさに溢れていて

滞在しているだけで観光になるホテルと感じました。

 

場所

Desa Kedewatan PO Box 198, Ubud, Bali 80571, INDONESIA

デンパサール空港からは車で約1時間30分で到着することができます。

ロイヤルピタマハの雰囲気をご紹介します!

ホテルに到着した瞬間に「このホテルを選んでよかった」と感じました。

いろんなホテルに今までお泊まりしてきましたが
こんなにも自然豊かで、その土地らしいホテルは初めてでした。

苔の感じとか最高ですよね!

ロビーでチェックインをしたあとにお部屋にご案内してもらいます。

自然豊かで、マイナスイオンがたっぷりなのですが

山の渓谷にホテルは建てられているのでアップダウンがかなりきついです…。

でも、それも良い思い出です。

お出かけする時に忘れ物をして取りに戻ることがないように気をつければいいだけですからね。

とはいえ、足腰が元気なうちに遊びに行きたいホテルです!

 

廊下もこんな感じで石に絵が彫られていたり
とても丁寧な造りのホテルで正直驚かされました。

どこまでもバリを感じられるホテルです。

もはやエレビーターだってバリ風です。笑

ウブドに泊まるなら外資系のホテルもいいですが
ロイヤルピタマハは個人的にかなりおすすめです!

 

お部屋についてはこちらの記事をご覧ください。

お部屋に荷物をおいてからホテル内を散策しているとアユン川が出てきました!

もう一度言いますが…これはホテル内です!

アユン川のせせらぎと鳥のさえずりを聞きながらゆっくりと出来るなんて贅沢ですよね。

 

実は、朝にはアユン川沿いに小屋?みたいな場所があり
そこでヨガのレッスンがあります。

私も参加させていただきました。

感想としては…

究極の贅沢です。

ヨガの最中に目をつぶって深呼吸をして静かに瞑想する時間がありますが

もうこんなにマイナスイオンを吸って

川のせせらぎを聞いて

鳥のチュンチュンというさえずりを聞いて

静かに時間を過ごすことは人生であったかな?と思うほど

最高の朝のヨガでした。

参加者は私たち家族と、ヨーロッパからいらっしゃった50代くらいのご夫婦でした。

この時ヨガは人生初でしたが、

出来ないからと諦めず体験をしに行ってよかったです。

 

朝食についてはこちらの記事をご覧ください。

 

また必ず訪れたいホテルなので
もしバリ旅行をご検討されている方は是非行ってみてください!

バリ旅行は節約して行きました!

  • 旅行会社のパッケージ商品のランドオンリー
  • シンガポール航空のセール運賃

上記の組み合わせで旅行会社のパッケージ料金より約5万円安く行くことができました。

でも、ホテルのエステの特典や夕食特典はそのままついたのでかなりお得でしたよ!

ランドオンリーとはなんだ?

と思った方はこちらの記事もご覧ください。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

 

コメント