花見スポット!碧南市の明石公園は子連れには最高の遊び場!【名古屋から日帰り】

にほんブログ村 旅行ブログへ

碧南 明石公園 子連れスポット 

こんにちは!
子育て中のももたろうです。

最近子供はますます元気になり家で1日いることは難しくなってきました。

平日だと支援センターなどに行くこともありますが、

週末だとどこで遊ぼうか悩ましいですよね…。

名古屋から車で1時間で行ける
最高の遊び場を見つけたのでご紹介します。

碧南市の明石公園に行ってみよう!

場所

愛知県碧南市明石町6番地11

利用案内(公式HPより引用)

■ 入園料  無料

■ 駐車場  無料
第1駐車場(西側)250台、 第2駐車場(東側)300台
※1 観光バスは、第1駐車場(西側)をご利用ください。
※2 車椅子、ベビーカーご利用の方は、第2駐車場(東側)をご利用ください。

 ■ 休園日
毎週月曜日(月曜日が祝日の時は翌日)
12月29日~1月1日
※ 休園日は、有料遊具はご利用いただけませんが、公園部分はご利用いただけます。


 ■ 有料遊具のご案内
普通通利用券 1枚    100円
回数利用券  1冊  1,000円100円券が11枚ついて、こちらがお得です)
※1 普通利用券、回数利用券共に、払い戻しはできません。
※2 普通利用券、回数利用券共に、使用期限はありません
※3 回数利用券につきましては、更にお得なサービスもあります。
  → 回数券購入サービス    

■ 利用時間
3月~10月  9:00~17:00 
(パターゴルフの受付は、16:15まで)
11月~2月  9:00~16:00 (パターゴルフの受付は、15:15まで)
※1 12:00~13:00は、遊具を休止いたします。
※2 パターゴルフの受付時間は、利用状況により変更することがあります。
※3 雨天の場合、遊具はご利用いただけません。また、天候不良等により、利用時間内であっても遊具の利
用を休止する場合があります。

実際に碧南市の明石公園に家族で行ってきました

到着&公園の様子

車で約1時間で到着し、ベビーカーを持参しているため第二駐車場を利用しました。
(第一は歩道橋を渡る必要があるため)

第二駐車場から向かうと公園ゾーンに到着します。

とても大きな公園で、みんなレジャーシートを敷いていたり、

テントを張っていたりします。

全体の地図はこのようになっています。
子供をのびのびと遊ばせられて最高です。

公園内は桜の木がたくさん植わっていたので
春になるととても綺麗にお花見ができそうです。

公園を抜けて橋を渡って遊園地ゾーンに突入です!

遊園地ゾーンはとっても広い!

この遊園地の素晴らしいところはすべて100円で楽しめること!

見渡す限り、1歳もわくわくしていましたし
幼稚園児も小学校低学年くらいの子もわくわくしていました!

のりもののご案内

回数券に有効期限はないため1000円(11枚券)を購入しました。(1回で5枚程度利用しています)

遊園地内はこのようなアトラクションがあります。
普通の公園かと思っていましたが、かなり充実しているのがわかりますよね!

実際に乗ってみました!

今回乗ったのは、メリーゴーランド・観覧車・エアファイター・おとぎ列車です。
子供が1歳なのでこれだけ乗れたら十分です。

エアファイターは、ボタンを押して上がったり下がったりできるのですが、

これとかはディズニーにあるアトラクションとほぼ一緒でした!

おとぎ列車は途中でトンネルを抜けたりするので、子供は大喜びです!

 

お昼ご飯を食べる

園内に屋台みたいなお店はありました。

室内でお弁当を食べられる机があるお部屋があるので
そこでみなさんいただいていました。

我が家はお弁当持参でしたよ!
中にはマクドナルドを持参されている方もいらっしゃいました!

まとめ

名古屋から車で1時間以内で
こんなに楽しめる場所を見つけられてよかったです。

今日どこに行こうかな?
と悩んでいらっしゃる方は是非遊びに行ってみてください!

 

コメント